FC2ブログ
タイトル画像
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年05月08日 (日) | 編集 |
しゃらんら。だりーんですこんばんは。今日散髪に行った際にそこの美容師さんと

話をしていたんですが、結婚って妥協してするものじゃないと思うのですよ。

よく婚活(笑)とか言って女性が男性を値踏みするイベントがありますが、なんとも

いえませんよね。開口一番に「年収は?」とか、お前はATMと結婚するのかと。

「専業主婦希望です。家事は折半で。」お前は何を専業してんだ。

「年収1,000万なんて無茶言いません。800万あれば妥協します。」氏ね。

男性側にも至らない部分はあるでしょうが、お前は人に要求できるだけの

スペックは満たしてるのか。満たしてないならそれを補うだけの何かがあるのか。

自分のどこにそれだけの価値を見いだせるのか。とまぁ大変失礼な話を連呼した

わけですが、彼女たちのように自分をこれでもか!と愛するのが人生を謳歌する

ために必要なのかもしれませんね。知り合いには絶対ほしくありませんが。

美容師さんはこの際男でもいいか…としみじみ言ってたりもしました。男に

走るぐらいなら二次元のほうがいいのかしら…。難しいね人生。

ちなみに僕の中で結婚とは相手のために尽くすことが苦にならないと思えるなら

するべきだと思っています。顔やスタイルも大事ですが、ずっと一緒にいる以上

お互いに尽くしあえる関係に不満をもたないのが一番かと考えています。ゆえに

僕は妥協なんてしていません。えぇしていませんよ。してねえっつの!ヽ(`Д´)ノ
[続きへGO!]
スポンサーサイト
© Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
© 2010 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。